WinActor

日常業務をWinActor(AIロボット)が代行します

業務システムなどでの単純なPC入力作業の繰り返しを「人手でしかできない作業だから仕方ない」と諦めていませんか?

それは、貴重な人的資源と時間の無駄です!

NTTグループが開発した業務システム向けの業務向けRPAツール
“WinActor (ウィンアクター)”は、PC上でのDB入力・修正作業
から受発注業務における各種投入作業、さらにはデータ変換作
業などを記録・シナリオ化することにより、繰り返しの入力作業
を自動化し、作業時間の短縮・入力ミスの軽減を実現する、画期
的な業務効率化ソリューションツールです。

作業時間やコストの削減、業務の品質向上など、あらゆるメリットがあります。業界・業種を選ばず、簡単低コストで、すぐに働き方改革が始められます。

デモンストレーション動画

WinActorの導入事例

WinActor・WinDirectorの概要

RPA(ロボティック プロセス オートメーション)とは?

【RPAとは(1)】WinActorがエアコン指示書作成業務を代行・自動化

【RPAとは(2)】WinActorが、OCRを駆使し顧客にDM送信する業務を代行・自動化

【RPAとは(3)】WinActorが、録画機能により動作シナリオ(アルゴリズム・ルール)を自動作成

【RPAとは(4)】WinActorはプログラミング知識不要!シナリオはGUIで編集可